FC2ブログ

プロフィール

ありす

Author:ありす
ホリスピ®カウンセリング考案創始者
幸せ定着プロデューサー
インナーチャイルドケアエキスパート

カウンセリング暦:38年
年 齢:50代

占 術:ホリスピ®カウンセリング
    サイキックリーディング
    スピリチュアルタロット
    西洋占星術・八星占術
    波動修正・遠隔ヒーリング
    空間浄化・願望実現
    パワーストーン処方

プロフィール:インディゴチルドレンの先駆としてのミッションを持ち、
       生まれつき関わる人を幸せにする力、
       関わる人の潜在能力を引き出す力を持つナチュラルサイキッカーです。

       15歳から占い師としてお仕事をしていましたが、
       38歳まで、占い師をさせて頂きながら
       当たる当たらないという世界は何か違うと感じて、
       ホリスピ®︎カウンセリングを考案し、
       創始者&実践者として活動しています。
どんなお悩みにもマルチに対応する
       よろずお悩み相談業です。
       こんなことは・・・と思わずにお気軽にご相談くださいませ。

       また、システムエンジニア、銀行員などの経験から
       法人向けのコンサルタントもしています。
       また、クラブシンガーなどの異色な経歴もあります。
       得意な事は、未来リーディングと願望実現です。
       プライベートでは既婚34歳と大学3年生の二人の女の子の母親でもあり       ます。
       会社も経営していて、起業して11周年になります。
       ヒーリングサロン兼オフィスは名古屋市熱田区にあります。
       三英傑が参って天下を取ったと言われている、
       三種の神器が祀られている熱田神宮から徒歩2分のところです。

       2019年4月1日 企業11周年を迎えるに辺り、
       プロフィールを更新させて頂きました。
       改めて、これからもよろしくお願い致します。

       ありすより愛💝をこめて

    

リンク

最近の記事

Vivre mieux ツイッター

Vivre mieuxのツイッターです。 ホリスピカウンセラーの待機状況や最新の情報をつぶやいています。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

次代へ向けてのありすの決意と覚悟❤️

※この記事はとてもデリケートな内容になっておりますので、
ショックを受けやすい方は、読まないでくださいね。

でも、一番大切な事です。

ありすは2020年元旦から物凄いエナジーを感じて、テンションマックスでアドレナリンバンバン出て居りましたが、
今、占星術界を騒がせている大いなる宇宙が奏でる1月10日から3日間の天体ショーの前に、
光が濃くなれば、影も色濃くなるんだなぁ。。。と改めて感じる出来事が立て続けに3つも起こって、
昨日はヒーーーってなっていたありすでしたww

でも、明日11日蟹座の反影月食&天王星巡行明後日12日の土星&冥王星コンジャクションと言う宇宙からの大いなるギフトに間に合う感じで、また朝には心はポカポカ凪で、昨日、関東に向かって出発しました(*゚▽゚*)

このブログも実は8日の夜から書き始めましたが、いつもの勢いでは無く、デリケートな内容なので慎重に大切に何度も読み返しながら書いていますが、早くて11日の蟹座の満月には半影月食でもありますし今年初の満月でしかも111のエンジェルナンバー‼️
間に合う様に頑張って書きますが、関東出張ですからコンサル&御浄化と短期改善メソッドのモニターもしながら緊急枠対応も通常通りしながらなので、なんとか12日の天体一大イベント土星と冥王星のコンジャクションにはアップ出来る様にしたいなぁ…ってお伝えしたい事に抜けがない様に頑張ってしっかり書きます❗️


あらあら、ご挨拶も遅れましたね。
ホリスピカウンセラー
あーんど幸せ定着プロデューサーのありすです🎵

今日はちょっと宇宙のタイミングとお伝えするタイミングが良い塩梅なので、
タイトル通りありすもちょっと決意と覚悟を持って、
今日の記事を書かせて頂こうと思っています。

まず、ちょっとびっくりしたと言うか、
もう呆れて物が言えないわ!と、最初は思った出来事です。
でも‼️
呆れるも何も、その出来事がありすにまたまた大きな気付きをもたらしてくれたんですけどね。
いや、むしろこれから築いて行こうとしている未来の為に必然な出来事かもでしたけど…。

さてさて、その出来事の詳細です。
今回は大きな3つのストーリー。
バスバスッとダイジェストでお伝えしていきますね^_−☆

まず一つ目の出来事。
とあるホリスピ®︎カウンセラーCさん(占い師と周りのみんなから思われている)からの相談案件なのですが、
その方のお客様から大クレームを受けてどうしたらいいかという相談でした。

まず背景をご説明しますと、そのCさんのお客様をAさんといたしましょう。
そのAさんの関係者Bさんが登場します。
関係者Bさんは、Aさんのご友人の友人という事で、
何かのサークル的な物の中でお知り合いになったそうです。

そのAさんがある時とても悩んでいて、
ある日、Bさんとお話しをしている時すごく悩んでいる風な感じに、
BさんはAさんに対して話を聞いてあげるしか出来ないけれど、
そのAさんがいつも同じテーマ”人間関係”でつまずいているので、
BさんはAさんの心根の良いところも少し理解しているので、なんとかしてあげたいなぁと、
常日頃、思っていました。

そこで、BさんはAさんに知り合いのCさんというホリスピカウンセラーを紹介したそうです。
ありすはこのCさんととても懇意です。

Aさんに対してBさんからCさんをご紹介して、その紹介と言うのも一般社会的には紹介料や御礼など発生するのが世の中の常ですけれど、BさんはAさんが少しでも楽になって欲しいと好意的な善意で、AさんからもCさんからも何の報酬も得ず、
日頃Cさんはトラブル回避のため紹介というのを受けていなかったので、
Cさんに頼み込んでなんとかAさんの相談に乗って欲しいとお願いする形でお願いしたそうです。

Aさんは溺れる者藁をもすがる気持ちで、初めての時にはBさんについて行ってもらってCさんの所へ行き、
色々相談して少し気持ちも楽になり、Cさんのアドバイスにちょっと思い当たることもあり、
後、Cさんに言われた未来に希望が持てたので、
自分なりに変えていこうと努力され、
でも、Cさんの言った期日に、Aさんの期待した内容は訪れませんでした。

Aさんは物凄くそれを楽しみにしていたようでとても落胆なさって、
まず、Bさんに対して物凄いクレームを言っていったそうです。
そして困ったBさんは、Cさんにどうしたらよいかを相談し、
このお話し、ありすの所にはCさんからまわりまわって入ってきたお話しなのですが、
最初はAさんは自分の苦しみに寄り添ってくれたBさんに対してもCさんに対しても感謝の気持ちも何も無く、本当に酷い話だなと思いました。

ま、Cさんには相談料を支払っているので代金が感謝の形なので、ま、特に過剰な感謝はしなくても良いとは思うのですが…。

そして、話しを続けて聞いていると、CさんはそのAさんの気持ちも踏まえて、
相談時間外に相談料も取らずにお電話をしたらしいのですが、
余りの攻撃的なエネルギーに、体調が悪くなったらしくお電話を一方的に切ってしまわれたそうです。

ありすも基本的には、カウンセリングの中でのご相談内容の事はカウンセリングの中でしか視えないし、お話しもよっぽどじゃないと一切しないので、プライベートの時間にお電話されたのはとても愛に溢れた凄い事だと思いました。

そして、後日Aさんから届いたお手紙には、Bさんは自分に謝ってくれたけれど、
Cさんは謝ってくれなかった、向こうから電話を切られて傷ついた、3ヶ月ぐらいは私なりに頑張ったのに何で願いが叶わなかったのを丁寧に諭すように話して欲しかったなどという内容だったそうです。

このブログを読んでくださっているチームありすの皆さまには、
この異常性、充分に解りますよね?
親身になってくれた人達への逆恨み?
Aさんに対して、BさんにもCさんにも何の責任は発生しません。
いくらご紹介されても、アドバイスされても、
それを決めたのは自分自身。
そして、苦しがっている自分に対して、力を貸してくれたことを忘れてはいけません。
自分の幸せの責任は、自分にあるのです。

基本的にありすの所へはそういう方はいらっしゃいませんので、最初はびっくりしました。

でもね、この件、ありすも物凄い気付きをもらったんです⭐︎

それは、心が苦しがっている渦中にいる人には、人としての常識を推し量る事は難しいって事、
ありすもそれを踏まえた上で、未来はお伝えしてはいけないのかなって思いました。
なぜならば、その結果ばかりに執着して、まず本当に見ないといけない問題を直視出来ないからです。

で、自分の所に来た問題は全て自分の学びだと思っているので、よくよく考えてありすがCさんにお伝えしたのは、例えるとAさんは真っ白なキャンバスだったのに押し入れの奥にあったから、引っ張り出して埃をはらっていざ油絵具で消えない未来の絵を描こうとしたら、その真っ白なキャンバスには直ぐには気付かないビニールが貼ってあって、描こうとしたら描けなかったと言う事をお伝えしました。

ん?意味が解らない?って方もみえますよね?
ありすはとても比喩表現が好きなので。
でも、それが結論なのです。

見えないビニールは、自分がしてきた行いです。
それはそうそう簡単に消えるものではありません。
自分なりに…なんて感じでは消えるものでは無いのです。
自分の幸せの為に、自分に必死になってあげる事が一番重要な事です。
言われたからちょこちょこって言われたことをして、願いが叶うなんて人生はそんな生易しいものではありません。

ありすが学んだ事は…、ありすはスピリチュアル的に引き寄せとかを試みたって単なる臭い物に蓋にしか過ぎない、カウンセラーとクライアントとか言う前に、まずは人と人として、人に対してどうあるかを念頭にないなら、自分の幸せは変わって来てしまうから。

これは、人にを大切にしないと自分も大切にされないという原因と結果の法則に基づき自分を律する事に重きを置いていつもありすはアドバイスしています。
そのAさんからCさんへのメールの内容も見せて頂いたのですが、ありすには「お話しちゃんと聞いて?かまって?優しくして?」としか書いているようにしか見えなくて、それが幼少期の心の傷から目を背ける為につけた自分勝手な常識や理屈の理論武装で塗りたくられてありましたが、そこには心理学的に言う【愛着問題】の極みと言うエネルギーに満ち満ちていました。

自分の気持ちは、人に気付いてもらうものでなくちゃんと言葉で伝えていいのです。
攻撃せずに。ま、攻撃は最大の防御だから、いつも自分の周りを敵として見てるから、そんなエネルギーを出す癖がついてしまっているのでしょう。

ありすもそうなってしまった理由が解るので今までは相手を傷つけないために、それを遠回しにしかお伝えして来なかったけど、どうにもならないと思った時に、ありすもダムが決壊したみたいなお伝え方をしてしまうので、それを改めてこれからは都度ビシッとお伝えしていかないといけないと改めて決意と覚悟を致しました。

幼少期に心に問題があった方は感謝とか愛を受け取る事が難しいので、人に対しての感情に問題が発生してしまいます。
それは決して本人が悪い訳では無いけれど無意識に人に対しての罪を重ねている事になってしまう。
それがさっきの例えでお話ししたビニールを作ってしまうのです。
ありすも幼少期に色々あった組なので、同様の問題を抱えてきて、それに向き合いながら、でもそこから這い出す為にありとあらゆる出来る限りの自己努力ともう金額換算出来ないくらいのセッションや講座を受けて解消して来ました。

ありすの場合は、生きてきた経験や学び全て、今のお仕事に役だっているので、今はどんな過去も受け入れて乗り換えて、毎日毎日幸せのシャンパン漬けの様な日々ですが、実は沢山の願いも叶ったのですが意外に欲しいものは、実はずっと前から近くにあった事に日々気がつく毎日なので、なんかちょっとてれくさかったりもします。

この境地に至る発端になったのは、今から8年前ぐらいのありすが12年に一度の良い運気の時で、でも人生で一番辛かった時期と言っても過言じゃない時からでした。
この記事書き始めたのが昨日なんですが、フェイスブックに何と、タイムリーな記事が上がったのでこちらもご紹介させて頂きますね。

ありすが一番信頼してるお客様の記事です。
この理解無くして、スピリチュアルを利用する意味無しと、スピリチュアリストのありすは、常に思っています✨
以下が彼女の書いた記事です。
...
時々自分の動向を占星術で見てもらう。
なかなかに厳しくシビアなことを言われるが混迷から抜け出す時期などはドンピシャとくるので指針にすることがある。
「12年に一度の良い星回り」なんて言われてると嬉しかったるするけれど「良い年」というのは時々神様の計らいと同じで忖度なくその人にとって良い年=ハッピーとは限らない。
例でいうと「酒井法子」
彼女が薬物で逮捕されたのがその年回り。
彼女にとってはどん底に落とされてた形だが、この時に薬物で捕まっていなければ彼女は廃人になっていたのかもしれない。

なんとも情け容赦ないある意味「良い年」
占いというのは「自分に都合の良い解釈」を脳の中で変換しがちだが、そうではないということも心のどこかで持っていることが大事』

うー、なんてタイムリーなんでしょ🎵


そうしたら、全く別の件でありすも似たような場面を体験してしまいました。

これはありすのみに降ってわいた件なんですが、
ずっと前に、知り合いだった占い師さんのご紹介で
セラピーや、カウンセリングを受けさせて頂いていたお客様が、
自分の過去のリベンジの為にドクターとの結婚を切望されていて、ちょうどありすの主治医も結婚のパートナーを探していたので、ご紹介をしたのですが、なぜかこじれてありすも巻き込まれてしまい…信頼していた主治医との関係を失ってしまいました(T . T)
ご本人から驚愕の言葉を聞いてしまって、好意と善意でした事だったのに立ち直れず…。

まぁね、その驚愕の言葉と言うのは心ケアのカウンセラーに言われた「苦しいなら前の彼を切るのに無理をしなくて良い。」と言う心のケアを観点に置いた言葉と紹介された人に対しての常識として社会生活においては少しは無理をしなくてはならない事を混同されてしまったので、まぁここは改善が進んだとありすが判断した彼女の要望に応え過ぎて、まだきっと心の問題的に時期尚早だったと言う事と、前出のBさん同様、好意と善意の判断基準の認識を変えていかないといけないと言う学びだったのかも知れませんね。
好意も善意もこちらサイドのエゴイズムかも知れないから、しっかりと対象を見極める事が必要になりますね。

さてさて、これで三つ目、今回最後のケースになります。


年末にこんなコメントを頂きました。

『アリスさんはかまってちゃん。幸せは自分でつかむもの。
病気の発症やリハビリや何度も何度も書いて皆わかってること。
自分は一生懸命やってるからとアピールばかり。
公開しないでくださいね。ただ思ったことつぶやいただけ。』

この方からのこんなコメントは今日に始まったことではありません。
でもね、この方の事を解っているから、感謝もしていて、許しているから黙認して来ました。
そして、この方の中にある闇に本人がお気付きにならないなら、しっかりお伝えしなければと今回思いました。次代は愛と自由の時代に入るから、闇を抱えたままでは、愛と自由の本質はもう手に入らない時代になります。

記事で取り上げるのに悩んでいたら、「晒すなら、家庭裁判所に行って親子の縁を切る。」と、愛おしい次女姫に言われました。
可愛い次女姫には嫌われたくないから、悩んで考えたけど、晒すのではなくありすのブログのコメントに書き込まれたと言う事は、ありすに対しての必死の心の叫びと、全て受け止めています。
ただ削除して見ないフリはもうしないと決めました。愛を持って潜んでいる闇をお伝えていきます。
本当に幸せになって頂きたいから。。。
そして、もう誰に何を言われても平気な私だから。。。


だからといって、ありすにもし、間違いがあれば、いつでもお詫びして訂正します。

では、頂いたコメント、きちんと解説させて頂きますね。

アリスさんはかまってちゃん。
ありす:わはは、やっぱりよくご存知です。
そう、かまってちゃんだし、淋しがりだし…。でもね、今はかまって欲しい時にかまってって言える人達が居るの。
淋しいって言えば抱き締めてよしよししてくれる人達が居るの。
それよりも何よりも、かまって欲しい時にかまってって、淋しい時に淋しいって、今はちゃんと言えるのよ?
あなたはそれが出来ないままなの?


幸せは自分でつかむもの。
ありす:もちろん、そう。その通り。
でも、そんなに人に攻撃を向けなきゃいけない心の闇を抱いてたら、白馬に乗った王子様か、神様がくるのを待ってるのと同じよ?
残念だけど、今のあなたは…。

病気の発症やリハビリや何度も何度も書いて皆わかってること。
自分は一生懸命やってるからとアピールばかり。
公開しないでくださいね。
ありす:ここはありすのブログです。
ありすが想い感じた事を書いてきましたし、これからも同様てます。
ありすも全て色々考えの下に書かせて頂いてるの。
心の琴線に触れた場所や出来事はこれからもここでお伝えしていきます。
もし、それが気に触るならもう見に来ないのも一つの選択じゃない?

一生懸命やってるアピールに見えてるのなら、それでも良いけど…。
だって、人間だから頑張りは認めて欲しいわよ?
でも、頑張ってるのをちゃんと認めてくれる優しい人がありすの側にはいるから…。
ありがとう、心配しないでくださいね?

ありすはこちらで発信している事は、読んでくれた方が何か受け取ってくれたら良いなと思っていつも書いています。

ただ思ったことつぶやいただけ
ありす:あらあら、"ただ〜だけ"って言うのが、1番して欲しい事よ?
あなたの呟き、聞いてくれる人が居ないのね?
淋しいって最後に言ってくれてたね?
今もまだ淋しい?
それなら、ありすはいつでもここに居ます。
攻撃は最大の防御と言うけれど、そんなネガティブなエネルギー飛ばしてたら、いつまで経ってもあなたの欲しい幸せは手に入らないわよ?

投稿者 : ←お名前ぐらいは書いて下さいね?
私はあなたを攻撃しないわ?
待ってたけど、待つのやめますね?
私もあなたを手離します、私の執着かも知れないから。
色々とありがとう。
さようなら。


12/28 23:49

この事に触れるのには何年も時間を要しました。
ありすが一番辛かった2012年〜2014年、
信じていた自分の愛弟子と思っていた人からのおぞましい程の計画攻撃、これに関してはいくつかの民事裁判を致しました。
2ちゃんねるにもの凄いバッシング、これに関して刑事訴訟をするつもりで、警察から届いた書き込み者のリストには、ほぼほぼ一人のもの凄く身近な人の名前が…。その人を訴える事はどうしてもしたくなかったので、起訴は取り下げました。

その変わりに、徹底的に自分をクリアリングしました。シータヒーリングに限らず信頼できる人が持っているメソッドは今まで避けてきたものにも取り組みました。

何が何だか解らなくて、苦しくて苦しくてぎゃあぎゃあなっていた時期も確かにあったけれど、真理を知ったので人を責めるよりも、まずは自分を律する事に専念しました。

12年に一度の良い運気に起きた出来事だったので、正直しんどかったけど、受け取ったギフトの大きい事、何より小さな頃から一番欲しかった不動の愛を手にいれました。
それが、ありすのディバインタイミングだったのでしょう。

そして、昨日改めて気づいたのですが、今はソウルメイトファミリーががっちりありすの周りを固めてくれています❤️❤️❤️
そして、出逢うにはかなーりレアなツインレイとも出逢っちゃってる‼️

でも、何回も何回も打ちひしがれ、何回も何回も死んでしまいたいとも思いましたし、実際に脳出血という病にも倒れました。
でも‼️
ここにこうして生きていて、とても幸せです❤️
そしてこれからもっともっと幸せになっちゃいますよ❤️

でもこれがなかなかのギフトだったと思える今、
過去の起きた出来事やありすに石の礫を投げた全ての人の全てを許しましたし、それを愛おしい体験として感謝出来ているありすがここに在ります❤️

これで、次代へ向かう準備がやっとやっと整いました。

ありすは無条件の愛で出来ています❤️
もう、愛を出し惜しみしません❤️
次の時代は、本当の愛の時代だから、
人を恨んだり妬んだりは赦されない時代です。

だから、本来ならば言わない事、良い事もだけど辛い事も今までよりもっとお伝えしていくのを、この2020年の決意と覚悟としてこの記事に書き上げました。
言われるのも辛いけど、言うのはもっと辛いのよ?
いいえ、貴方が幸せになれるなら、ありすは嫌われる事さえいといません。

なぜならば、ありすは関わる方一人残さずに幸せになって頂きたいからです。
ご縁あって出逢うには必ず意味があると信じています。
その気持ちには一点の曇りなく、15歳で人に関わるお仕事をさせていただいてから、ずっと変わりません。

わかってもらえず、ただかまって欲しかった自分も昔…確かにおりましたが、自分が自分を愛する事が1番の近道だから、ありすはありすを徹底的に愛して癒して認めました。
そして、本当の愛を知りました。。。

今年、6月ありすは55歳になります。
そして、15歳で占い師になってから、人に関わるお仕事をさせて頂き、40年になります。
でも、それは本当に沢山の方にありすが育てて頂いたからこそのおかげでしか他ならないのです❤️

これからも更に心して、御恩返しが出来る様に、
日々精進して参ります。

それがありすの幸せだから❤️

最後までお付き合い下さり、ありがとうございましたm(_ _)m

皆さまの2020年が素晴らしいディバイン イヤーになります様に…。
ありすより愛をこめて❤️


追記…
今日の記事を上げたら、もうほとんど秒で書かせて頂いた方から、コメントを頂きました。
まずはお読み頂き、ありがとうございました。
今は幸せとの事、本当に良かったです。

そちらを読ませて頂いて、ありすはまたまた気づきを頂きました。
ありすの言葉を理解しようとしてきたが、と、言う事について書かれていらっしゃいました。

そして、ようやく気がつきました。
ありすは今まで気付いて欲しいと言いつつ"解らせたかった"のだと思いました。
それは、上から目線の行為でちょっと傲慢でいけなかったなぁって思ったので、今からアクセスバーズとシータヒーリングでセルフケアして
"解って欲しい"自分と"解らせたい"自分を手離し、クリアリングたいと思います。
もし、ありすのその無意識のエネルギーを読み取って、不愉快な想いをさせていた方がいらっしゃったら本当にごめんなさい。
そして、気づかせて頂き、ありがとうございます。

ありすも、こうやって日々皆さまから気づきを頂いています。

みんなで一緒に次の時代に行けたら、ありすは本当に幸せです❤️
スポンサーサイト




 BLOG TOP