FC2ブログ

プロフィール

ありす

Author:ありす
ホリスピ®カウンセリング考案創始者
幸せ定着プロデューサー
インナーチャイルドケアエキスパート

カウンセリング暦:38年
年 齢:50代

占 術:ホリスピ®カウンセリング
    サイキックリーディング
    スピリチュアルタロット
    西洋占星術・八星占術
    波動修正・遠隔ヒーリング
    空間浄化・願望実現
    パワーストーン処方

プロフィール:インディゴチルドレンの先駆としてのミッションを持ち、
       生まれつき関わる人を幸せにする力、
       関わる人の潜在能力を引き出す力を持つナチュラルサイキッカーです。

       15歳から占い師としてお仕事をしていましたが、
       38歳まで、占い師をさせて頂きながら
       当たる当たらないという世界は何か違うと感じて、
       ホリスピ®︎カウンセリングを考案し、
       創始者&実践者として活動しています。
どんなお悩みにもマルチに対応する
       よろずお悩み相談業です。
       こんなことは・・・と思わずにお気軽にご相談くださいませ。

       また、システムエンジニア、銀行員などの経験から
       法人向けのコンサルタントもしています。
       また、クラブシンガーなどの異色な経歴もあります。
       得意な事は、未来リーディングと願望実現です。
       プライベートでは既婚34歳と大学3年生の二人の女の子の母親でもあり       ます。
       会社も経営していて、起業して11周年になります。
       ヒーリングサロン兼オフィスは名古屋市熱田区にあります。
       三英傑が参って天下を取ったと言われている、
       三種の神器が祀られている熱田神宮から徒歩2分のところです。

       2019年4月1日 企業11周年を迎えるに辺り、
       プロフィールを更新させて頂きました。
       改めて、これからもよろしくお願い致します。

       ありすより愛💝をこめて

    

リンク

最近の記事

Vivre mieux ツイッター

Vivre mieuxのツイッターです。 ホリスピカウンセラーの待機状況や最新の情報をつぶやいています。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

★月読★

みなさん、おはようございます!

昨夜、鑑定を終了してやっぱり誘われるまま、フラフラと外へ・・・。
やっぱり、月の光って気持ち良いですね(^_-)-☆
そして、ありすの愛すべきお客様とも鑑定中の話題に出たんですけど、昨夜はブルームーン・・・

後日談で申し訳ありませんが、ブルームーンって、ご存じですか?

ブルームーンとは、諸説いろいろとありますが、
ひと月に満月が2回あり、その2度目の満月を、
あるときから言うようになりました。
辞書や天文用語として確定はしていませんが、
なんとなく・・・言われてきています。
月は、だいたい29.5日で満ち欠けを繰り返しているんですね。

そして、今年は、6月の1日に満月が見えまして、
昨日の30日にも満月となります。これがブルームーンです。

前回のブルームーンは、2004年の8月。
今度は、2010年の1月になってしまいます。
ちなみに、2010年には1月と3月に、
ブルームーンを迎えるという極めて珍しい現象が起こります(@_@;)
3ヶ月の間に4回の満月を統べて見ることが出来たなら、
きっと素晴らしい願いが叶うことでしょうね☆ミ

極めて稀なで珍しい、めったに起こらない現象なんですね。
英語でも、
「once in a blue moon」という言葉=「滅多に」とも使われています。


ブルームーンは、ほんとに青く見える月のことも言います。
太古の昔から、そう言われてきました。
過去に火山の噴火の影響などで見えたことが、
これも、極めてまれにあったのですが、いつの頃からか、
珍しいことの象徴みたいに、置き換えられて来ています。

月って、本当に色々なことを私達に語りかけてくれますね。
赤い月が出ると、地震や天変地異の前触れだとか・・・。
地球上の引力は、ご存じのとおり、月の影響ですし、
女性の身体の月経周期と月の関係なんかもよく言われていますし、
皮膚細胞の再生周期(ターンオーバーとか、いいますね)なんかも、
月の周期にとてもよく似ています。
満月の夜は、受胎しやすいなんてことも、聞いたことが・・・。

そして、太古の昔から、月は多くのロマンを物語ってくれています。
神話の中にも必ず月をつかさどる神々が、顔を出しています。

例えば、日本神話なら”月読(つくよみ)”
太陽をつかさどる天照大神(あまてらすおおみかみ)
の兄弟であるといわれています。

ギリシャ神話では、月の女神 セレネ。
また、一説ではアルテミスと同一視されていますが・・・。
アルテミスは、ゼウスとレトの娘で、太陽神アポロンと双子の兄妹。

ローマ神話では、月の女神 ルナ。
こちらもやはり月の女神 ディアナと同一視されていますが・・・。

そして、蟹座の守護星・・・。
まさに、今ですよね。
いずれにしても、とても壮大で幻想的なロマンを感じますね(^^♪
次回満月には、太古の昔の人も、同じ光に魅せられていたんだなって、
大きなロマンを描きながら、月の光を愛でるのも、
素敵なのではないでしょうか?

ちなみに、全然余談ですが、Luna(ルナ)という、
Windows XPから採用された直感的なユーザインターフェースが、
あります。
見た目が美しく、でも直観的な動作をするそうで、
元SEの私と、鑑定士のありすは、妙な関連性を見出して、
”う~ん、ナイスネーミング!”なんて、思ったりもしています(*^^)v

さて、今日と明日は、鑑定をお休みさせて頂いておりますm(__)m
このブログは、今夜はお休みをしようと思っています。

明日は、”talk★time”と称して、
本当に沢山頂いているありすの愛すべきみなさんが、
下さるコメントと語り合いたいなぁ・・・と、思っています(^_-)-☆

皆さんが幸せでありますように・・・それでは、また明日(^^)/~~~



お気に召したら『ぽち』っとして下さいませ(*´ω`*)→ ランキングバナー
ついでにここも『ぽち』っとして下さいませ(*´ω`*)→ ランキングバナー
スポンサーサイト




 BLOG TOP