FC2ブログ

プロフィール

ありす

Author:ありす
ホリスピ®カウンセリング考案創始者
幸せ定着プロデューサー
インナーチャイルドケアエキスパート

カウンセリング暦:38年
年 齢:50代

占 術:ホリスピ®カウンセリング
    サイキックリーディング
    スピリチュアルタロット
    西洋占星術・八星占術
    波動修正・遠隔ヒーリング
    空間浄化・願望実現
    パワーストーン処方

プロフィール:インディゴチルドレンの先駆としてのミッションを持ち、
       生まれつき関わる人を幸せにする力、
       関わる人の潜在能力を引き出す力を持つナチュラルサイキッカーです。

       15歳から占い師としてお仕事をしていましたが、
       38歳まで、占い師をさせて頂きながら
       当たる当たらないという世界は何か違うと感じて、
       ホリスピ®︎カウンセリングを考案し、
       創始者&実践者として活動しています。
どんなお悩みにもマルチに対応する
       よろずお悩み相談業です。
       こんなことは・・・と思わずにお気軽にご相談くださいませ。

       また、システムエンジニア、銀行員などの経験から
       法人向けのコンサルタントもしています。
       また、クラブシンガーなどの異色な経歴もあります。
       得意な事は、未来リーディングと願望実現です。
       プライベートでは既婚34歳と大学3年生の二人の女の子の母親でもあり       ます。
       会社も経営していて、起業して11周年になります。
       ヒーリングサロン兼オフィスは名古屋市熱田区にあります。
       三英傑が参って天下を取ったと言われている、
       三種の神器が祀られている熱田神宮から徒歩2分のところです。

       2019年4月1日 企業11周年を迎えるに辺り、
       プロフィールを更新させて頂きました。
       改めて、これからもよろしくお願い致します。

       ありすより愛💝をこめて

    

リンク

最近の記事

Vivre mieux ツイッター

Vivre mieuxのツイッターです。 ホリスピカウンセラーの待機状況や最新の情報をつぶやいています。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

映画『永遠の0』を観てきました。。。

みなさん、こんにちは!
今日は建国記念日ですね。
最近にしては珍しい飛び石連休ですが、週の合間の休息として、
皆さんは緩やかにお過ごしでしょうか?

今日「建国記念の日」と定められた2月11日は、
かつての祝祭日のひとつで、紀元節という日でした。
その紀元節は、『日本書紀』が伝える初代天皇である神武天皇即位の日として、
1872年(明治5年)に制定されました。
でも、この祝祭日は、一度1948年(昭和23年)に廃止されました。

そして1966年(昭和41年)6月25日、
「建国記念の日 政令で定める日 建国をしのび、国を愛する心を養う。」
という主旨のもと「建国記念の日」を定める祝日法改正案は、成立しました。


この祝日の背景には、あくまでもありすの推測ですが、
戦争・敗戦が影響していると思うのです。
かつて、愛国心という言葉を、
押し付けられ自らの生と死の選択の自由を与えられなかった時代がありました。
だからこそ、丁寧に扱われたのだと思います。


まず、誤解の無いように言っておきたいのですが、
私はこの日本という国が大好きです。
ルーツは武士の家系というせいでしょうか、
訳もなく日本人であることの誇りを持っています。

だからこそ、今の日本に対して思うこともいろいろあります。

どうして、こんなことをお話するかというと、
タイトルにもあるように先日、
心友と映画『永遠の0』という映画を観てきて、
色々と考えさせることがあったからです。

この映画は今をときめく
ベストセラー作家百田尚樹さんの書いた小説の映画化です。

戦争を背景にしたストーリーですが、
ありすは争うこと、戦うことが大嫌いです。

ましてや、特攻隊というものに対して
どこから湧き出るかわからないけれど、
すごく憤りを感じていましたので、絶対に見たくないと思っていました。


先日、熱田神宮ツアーの時にランチをしたのが、
中学の同級生の老舗のお寿司屋さんだったのですが、
前にありすのハッピーミラクルにご紹介をした、
ありすに-ツナグ-という映画を観るように勧めた彼がまた、
「お前、あれ観た?あれ?どう思うよ?」と聞いてきたのが、
この『永遠の0』でした。
「あっ、戦争の映画でしょ?
ゼロっていうぐらいだから特攻隊のおはなしだよね?
嫌、絶対観ない。嫌、戦争嫌いだもん、絶対嫌。」
「なんで~、お前の感想が聞きたいんだって。
絶対観て!なんなら俺が連れてくよ。」


はーっと、思っていると同席している吉乃先生まで、
「良かったよ~、絶対いいから観てみて」

はいはい、行きますよ!観てきます。」
そこまで言われたら、行かない訳にはいかないので、
次の日にちょうど時間を潰さなきゃいけなかったので、
やっぱり気が進まなかったけど観に行くことにしました。

どうして、こんなに戦争が嫌いなのか・・・、
私は、一番近い前世が(第2次世界大戦ではないと思いますが・・・)
戦争反対を叫び続けて、処罰を受けたことがあるのです。
その頃のことを思うと、未だに強いエネルギーが自分の中に蘇ってきます。

(例えこの身が壊されようとも、戦争反対を叫び続ける!)

なんでかな~?うふふ、不思議です。

あぁ!『板垣死すとも、自由は死せず』
この言葉にも、涙が溢れます。
いや~ん・゜・(ノД`)・゜・

それは、小学校のある日国語の授業の時だったと思うんですけれど、
歌人であり、作家である与謝野晶子の
『君死にたまうことなかれ』を学んでいるとき、
頭の中にシュルシュルシュルと出てくる光景と、
想いに気を失って気がついたら、保健室ということがありました。


その時から、今までの人生の中で何度かとそういう場面に出会い、
その頃の記憶がチラチラとするようになり、
自分の中の記憶が確かになっていきました。
潜在意識に格納してあったのが、顕在意識に上がってきたのでしょうね。


それと同時に、15歳からしている占いのお仕事の中で、
たくさんの人の前世を見させて頂くようになり、
特に男女の出会いの中で前世での「もう一度巡り合おう」という約束が、
戦争という時代背景で引き裂かれたケースも多く有り、
その度に愛する者通しが引き裂かれるという事に
何とも言えない憤りを感じていたからです。

誰が国のために、命を好き好んで捧げるものですか?!
愛する家族を死ぬかも知れない戦場に送り出す時、
どうして万歳なんて本気で言えるの?!

どれだけの想いがそこにあったかを感じるたびに、
この時代に生まれたことを心から幸せに思います。

人と人が争う。。
それも、命を削り。。。ありえないです。
ありすは本当に争いが嫌いです。
どうして人として生まれてきて、人と人が傷つけ合わなきゃいけないの?

原因は、どんなに綺麗事を言っても、
結局私利私欲でしょ?

ありすのテーマは『愛と正義と平和』ですから。。。
そこに愛があるならば、それを守りたい。
愛を守るのが、私のライフワークだと思っています。

すぐ何かあると、私に何ができるだろうと思います。
どんな小さなことでも、出来ることがあればと思います。
だから、その時代の記録とも言える戦争のストーリーに触れる度、
何もできない無力な自分に腹が立ちます。


唯一出来ることは、繰り返さないこと。
もう、二度と戦争を起こさないこと。
それは、・・・常に常に思っています。

でも、この『永遠の0』を観て、価値観がかわりました。
まず最初に、溢れてきた感情がありました。
(こんな日本でごめんなさい。
あなた方が命を捧げて守ったこの日本は、今こんな風です。
見ているのなら、どう映っていますか?
でも、震災とかあって日本人はまだまだ捨てたものでもないですよ)

そして、出来ることを見付けました。
もうすぐ、戦中を知る人がいなくなる。
だから、少しでも私たちが、本気で伝えていかなければいけない。
私たち知らない世代が、知らない世代に・・・。


命を投げ出して、今の私たちが生きる時代を作ってくれたことを。
そして、戦後、敗戦の中でどれほどの国を守るエネルギーで、
今の日本を作ってくれた人たちの恩恵を受けているかを。

『永遠の0』賛否両論あります。
でも、死にたくない、生きて愛する家族のもとに帰りたい。
この考えは自然です。
こう言えない状況になんて、もう絶対にさせてはいけない。

戦争が嫌い、興味ない・・・
そんな人たちでも、愛する人がいるのなら、一度は見ていただきたい作品です。

今の自分が在る事を心から感謝できると思います。
そう思えることが幸せの原点であると、ありすは思うから、
大切な人と、ぜひ見ていただきたい。

エンドロールが、終わりに近づき館内がざわめき始める頃、
心友が一言、「私たちに何ができるかしらね」

あぁ、私はこいつと行けてよかった。。。心から思いました。
そして、今、光を灯していくこと、
そして、戦争という背景ではぐれてしまった愛を、
もう一度しっかり繋いでいくこと。

それがありすのできることだと、再確信しました。

もう2度と離れないために・・・。
あの頃得るべき幸せを、永遠のものに・・・。
そんなお手伝いを、もう一度心引き締めて。。。

勧めてくれて、ありがとうね。
また、感想はランチしに行った時に話すね(^_-)-☆

それでは、今日はこの辺で。。。

みなさんが幸せで、健やかでありますように・・・。

こころの相談室“Vivre mieux”
完全予約制対面鑑定館 ハッピーフォーチュン“Angel Grace”
心と体のトータルケア・サロン“La maison des anges”
オリジナルパワーストーンブティック“Lumiere”
おちゃめなスタッフブログ”スタッフからも”愛”をこめて”

ありすも毎回感動しちゃってる、とっても素敵なブログです。
SUNNY&プチangeが日々感じた事を発信する”サロンより“愛”を込めて ”
可愛い占い好きのセシルちゃんが、お勉強しながらお伝えしている
”セシルのお部屋”


”あなたの心の宝石箱”というタイトルで、
このブログを読んで頂いている『チームありす』のみなさんにご紹介致します。
カテゴリーは、”『チームありすからのメッセージ』”

どんなに小さいと思えること事でも、
嬉しい気持ちはあなたのとっての大切なハッピー・ミラクル☆ミ
何物にも変えられない素晴らしいキラキラのジュエルです。

山あり谷ありのあなたとありすの軌跡を、
今、頑張っているみなさんのために
もし良ければ、プレゼントして下さいね(^_-)-☆

宝石箱に、たくさんのキラキラ☆ミが届いています。
拍手コメントにもたくさんのメッセージが。
ありがとうございます。
それもご紹介していきますね(^_-)-☆

”あなたの心の宝石箱”の原稿は jewelry.box@angel-grace.com へお願いします。







スポンサーサイト




 BLOG TOP