FC2ブログ

プロフィール

ありす

Author:ありす
ホリスピ®カウンセリング考案創始者
幸せ定着プロデューサー
インナーチャイルドケアエキスパート

カウンセリング暦:38年
年 齢:50代

占 術:ホリスピ®カウンセリング
    サイキックリーディング
    スピリチュアルタロット
    西洋占星術・八星占術
    波動修正・遠隔ヒーリング
    空間浄化・願望実現
    パワーストーン処方

プロフィール:インディゴチルドレンの先駆としてのミッションを持ち、
       生まれつき関わる人を幸せにする力、
       関わる人の潜在能力を引き出す力を持つナチュラルサイキッカーです。

       15歳から占い師としてお仕事をしていましたが、
       38歳まで、占い師をさせて頂きながら
       当たる当たらないという世界は何か違うと感じて、
       ホリスピ®︎カウンセリングを考案し、
       創始者&実践者として活動しています。
どんなお悩みにもマルチに対応する
       よろずお悩み相談業です。
       こんなことは・・・と思わずにお気軽にご相談くださいませ。

       また、システムエンジニア、銀行員などの経験から
       法人向けのコンサルタントもしています。
       また、クラブシンガーなどの異色な経歴もあります。
       得意な事は、未来リーディングと願望実現です。
       プライベートでは既婚34歳と大学3年生の二人の女の子の母親でもあり       ます。
       会社も経営していて、起業して11周年になります。
       ヒーリングサロン兼オフィスは名古屋市熱田区にあります。
       三英傑が参って天下を取ったと言われている、
       三種の神器が祀られている熱田神宮から徒歩2分のところです。

       2019年4月1日 企業11周年を迎えるに辺り、
       プロフィールを更新させて頂きました。
       改めて、これからもよろしくお願い致します。

       ありすより愛💝をこめて

    

リンク

最近の記事

Vivre mieux ツイッター

Vivre mieuxのツイッターです。 ホリスピカウンセラーの待機状況や最新の情報をつぶやいています。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

夏みかんさんからの手紙

みなさん!おはようございます。

ようやくやっと風が秋めいてまいりました。
『チームありす』のみなさんは、お元気でいらっしゃいますか?

前回、同じ内容のメールをありすのブログでご紹介しました。
2つ理由があって、その時のブログをカットさせていただきました。
一つはご本人からの申し出です。
前回の内容は、個人を特定できる内容で、
大切なお子さんが読んでしまうのでないか、という不安。
いつか自分の口で伝えるべく時、ちゃんと伝えたいから。

「そのハンドルネームで、書いても大丈夫なの?」
と、事前に伺いました。
でも、その時に大丈夫と言ったには理由があったのです。

その理由が、二つ目の理由。
ん?わかります?日本語は難しい。
彼女が、その時にお子さんに見られることを想定できなかった理由が、
ありすがそのブログを引き下げた理由なのです。

それが、今回最もありすが伝えたいことだったからです。
占い師さんやありすのようなホリスピ®カウンセラーにサポートされていて、
頑張ってきた人に陥りやすいパターンを、リアルにお伝えできるからです。

名前を変えて、夏みかんさんと呼ばせていただきますね。
夏みかんさんは、大きなトラップにひっかってしまっていました。

彼を取り戻すために自分が積み重ねてきた努力が実り、
彼が戻ってきた途端、その幸せを感謝する前に、
彼がまた去ってしまうのではないかという恐怖が先に立ち、
恐れ、焦り、疑心暗鬼になり、
今の幸せを見失ってしまいました。

彼と会えた事で、随分頑張ってきた人には、
今まで頑張ってきた苦しみから解き放たれた開放感と余裕感が生まれ、
(本当にこの人でいいのかしら?)とか、
(この人のためにしてきた私の努力に価値があるのかしら?)とか、
いろいろ思うようになります。

悲しいかなソウルメイトであればあるほど、
お試しを与えられる。。。

いろいろ思うことで、今まで助けてくれた周りの見える力、
見えない力の恩恵に背くことになります。
だから、またそれを取り上げられる。

あっ!誤解の無いように申し上げますね。
ありすがそれをするわけでは、決してないですからね。

全て私たちは目に見えない力で生かされている。
だから如何にそのことに対しての感謝を持って生きるかで、
本物の幸せを手にすることができるのです。

良くも悪くも計り知れないので、また取り上げられないために、
ありすのお仕事は、あると思っています。
みなさんが欲しいものを手に入れるためには、
どうすればいいか、どのような精神性で自分を向上させればいいか、
どうやって潜在的に持ってしまったマイナスやネガティヴなエネルギーを、
カウンセリングしながら、ありすの持っている超能力で跳ね飛ばしたり、
時には、ヒーリングやセラピーで取り除いたりをしています。

ありすはその見えない力の代弁者でしかなく、
それ以外は人の幸せを願うことしか許されていないのです。

いくらどんな邪悪なエネルギーでも、
それを憎んだり、恨むと自分にすぐ帰ってきてしまうことを、
そして恨む感情を、完全に手放すことを昨年学びました。

諦めず伝えれば、必ず伝わると思ってきたけれど、
自分の感情から切り離すことを知りました。

ありすが自分の気持ちを分かって欲しいという気持ちが強かったから、
必要以上に、ありすに、
どう思われているかに気を止める人が多かったのだということ
それを気づき、わかってもらうことへの執着を手放しました。

私にどう思われるかなんて、何の意味もなさない。
ただ自分の本当の幸せを手にすることだけ考えて欲しい。

私はお客様のホリスピ®カウンセリングを行うとき、
どんなマイナスなことを聞いても、その人に対してどんな感情も持ちません。
ただ、幸せの設計をどのようにすればいいかをプランするだけです。
どんな内容を伺っても、その人が精一杯生きている中でついた傷だから。

そして、何よりその根底にはご縁があり、出会えたこと。
だから、基本大切だし、もうそこで信頼関係は発生しています。
その信頼関係が続いているからこそ、言いにくい事も言えるのです。

そして、プロフェッショナルとして、
どうしてそうなってしまったかは理解している前提で、
アドバイスをしておりますが、これまたわかってくださっていると思い、
その事をその都度に、きちんと説明していなかったので、
中には否定していると受け取られていたのでしょう。
本当に申し訳ないことですね。
ごめんなさい。。。

敢えて言うと、それはこういう風にしていったほうがと、
アドバイスをすると自分を否定されたように思い、
言い訳したり反論する方がみえますが、
否定ではなく、そうなってしまったにはそれなりの訳があるんですね。

でも、今後そうならないためのアドバイスを、
全力でさせていただくのが、ありすのお仕事なのです。
そして、その原因を取り除くのも、プロとしてのお仕事です。

言いにくいことも言いますし、
時には逆恨みされることもあるでしょう。
挙句、自分に負けてしまう人は、ありすのことを怖いと思うのでしょうね。
逃げる場所を探すのだと思います。
悲しいけれど、それはそれで仕方ないことだと思います。

受け取り方の問題でもあるし、
自分を守るための手段の一つでもあるのですから。
誰だって自分を責めたくはないですものね。
そして、最終的に決めるのは、自分自身だから。。。


その仕組みをシータヒーリングの認定プロコーチの方から学びました。
シータヒーリング的には、相手から受ける不快なものは、
自分の中にあって引き寄せているから、
それが気づきのチャンスということなんですね。
だから、そこを客観的に一歩越えることにより、
マイナスの引き寄せは、プラスの引き寄せに転換できるわけです。


そのお話は、またじっくり後日書かせていただきますね。


お話を戻して・・・。
人は弱いものです。
だから、努力して努力して手に入ったものの喜びを、
本当に幸せと感謝して、心から喜ぶことができない。
もうまた、すぐに失うことを想定してしまう。
それも当然です。
糠喜びすると、今度傷つくことがやってきてしまうと、
自己を防衛するからです。
そして、事実を見ればわかるのに、目と心にフィルターがかかるのです。

それを乗り越えるのは、疑いのない素直な心、魂。
そのフィルターに気づき、取り除けた時にこそ、
また本当の幸せが、手に入ります。

今回、夏みかんさんがこれを書いたのは、
その疑心暗鬼になりかけていて、それを払拭するためでもあったのです。

でも、今回彼女は、彼とのことではない全く別のことで、
そのフィルターを排除することができたのです。
取り除くアプローチはありすがシータヒーリングで行いました。

でも!!
その後、それに気づき、取り戻したのは彼女の清らかな魂です。

そしたら、また彼が帰ってきました。
まるで、普通に、何事もなかったように。。。
もう離れることへの恐怖からの脱出です。

だから、今回再度このブログでご紹介します。
そんなすかっとした夏の空を連想させる夏みかんさんからのメールを
改めてご紹介しますね(*゚▽゚*)

またまた長くなりますが、また少しお付き合いくださいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは。
いつもお世話になっています、夏みかんです。

まさか私がこのアドレスにメールをすることになるとは・・・・
感慨深いものがありますが、
一方ではこんな状態なのにいいの?という気持ちがあります。
今、ただただ涙があふれてきます。

彼と出会ったのは5年くらい前になるのかな?
簡単な出会いでした、お茶をしてバイバイ・・そんな軽い気持ちでした。

それがこんなに大切な出会いだったなんて。

好き、一緒にいること、愛すること、
愛されることはこんなに素晴らしいということ、初めてでした。
彼に教えてもらいました。

一緒にいたら楽しい、幸せ。
ずっと一緒にいたい。
お互いに好きなのにどうにもならない現状。

彼からの愛がわからずに、彼の愛を試そうと困らせてばかりでした。
今はそうだとわかります、
でも当時の私には愛を試してるという自覚はありませんでした。

彼は「これ以上はもうどんな言葉も出てこない。
   俺を信じてと言うしかない」
そこまで私は彼を追い詰めました。

それでも彼の愛が欲しかったんです。
私にだけに向いて欲しかったんです。
あんなにあふれるほどに私を愛してくれてたのに。

私が見てたのは彼ではなく、私が勝手に想像、妄想してた彼だったのです。
目に見える現実だけを見てたんです。
彼の気持ちを思い遣ることはできてなかったんです。

彼はいつも言ってました、「気持ちがあるかないか」ということ。
家庭のある彼、私が勝手に想像するのは幸せな家庭。
家族で食卓を囲み、家族で出かける、私より家族・・・・
でも彼は「家族は義務、気持ちはないよ、
子供には悪いと思う、でもできるだけのことはする、だからごめんって思う」
「夏みかんと一緒になる、そのために今を過ごしてる」

そんな彼を私は責めてばかりいました。
どうして愛してる人を置いていけるの?
どうしてひとりにするの?
どうして私を見てくれないの?
こんなに尽くしてるのに、何で私をほったらかしにするの?
ほんとに私のことを愛してるの?

今まで生きてきて、強く欲しいと思ったこと、ものはなにもありません。
ただ何となく生きていました。
彼に出会い、彼が欲しいと強く思いました。
でもかなわない思い、願い。
私にはたったひとつの欲しいものも手に入らない。
何で?
何がいけないの?
どうして?
何をしたら彼をもらえるの?
そんな思いばかりでした。


私の誕生日を忘れてたこと。
それに対して私は彼に「別れることを考えていい?」とメールしました。
それから彼とは音信不通になりました。


音信不通になる1年くらい前に、私はありす先生を見つけました。
彼と仲良くしたいのにできない。
うまくいかない。
変わりたいと強く思うようになり、
インナーチャイルドのセッションを受け、電話鑑定も受け・・・
別のところでは、シータヒーリングのセミナーも受講していました。

一緒にいたいのに・・・・彼からの連絡は一切なくなりました。


今はあの頃を思い出すのは辛いです。
でもあの頑張っていた日々があったからこそ、今日がある。
ありす先生に言われました。
あきらめないで頑張ったから、今がある。
そうですよね。
私、頑張りました。
彼を忘れることなんてなかった。
彼がいつも心の真ん中にいました。

最初の頃は「なぜ?どうして?」ばかりでした。
愛してるって言ったのに、一緒になるって言ったのに、やっぱり結局家族なの?
彼を責める言葉。

私のどこがいけなかったんだろう?やっぱり私はだめなんだ。
自分を否定する。
この頃のことは覚えてないです。
どうやって毎日を過ごしたのか、思い出せないです。

その間もありす先生の鑑定は定期的に受けてました。
彼の気持ちは変わってない。
そう言われ続けました。

いつ頃からか、彼がいつ迎えに来てもいいように、自分のことをちゃんとしよう。
そう思うようになりました。
歯医者さんに行き、虫歯を治し、親知らずを抜き。
生命保険を見直し、払えるものは払い。
家の中のあちこちを片付け。
私がいなくなってもわかるようにしました。

離婚してもひとりで生きていけるように、
少しでも生活の足しになればと思い、パステルシャインアートを、
カラーセラピーも簡単なものだけど取得しました。

パスポートも更新し、子供達と国内外の旅行に行くようになりました。
自分のために生きるようになりました。

ただ彼の連絡を待つだけの日々から、
自分で決めて自分で歩くということができるようになりました。

その間もいろんなこと、
ネットで見つけた「これをしたら変われた」と
いうようなものを見つけてはチャレンジし、
シータヒーリングは応用、レイキは3rdまで受けたりしました。
シータのセッションも受けていました。
(彼とのことではなく、家族、母との関係など)
シータもレイキも彼のためにできたらな~という思いからです。
でも残念ながら今のところ、自分ではできません。

ありす先生からのアドバイスでメールも送るようになりました。
週に1度、月曜日に・・・・返事はありません。
でも送り続けていました。

ありす先生のカウンセリングで、
「変わったね~、以前はこんなだったのに」とそんな言葉を言っていただくこともあり、
「あ、そっか、私、変わってきたんだ」と感じることも何度かありました。

去年の8月、突然メールが届きました。
お金を貸してくれ、そんな内容でした。
連絡を取らない間に、彼は大きな問題を抱え込んでいました。

ありす先生からは、内容が内容だから、
貸さないで法律的に助ける方法もあるから、
お金のことは気をつけていかないと、
不浄のエネルギーに変わりやすいから、気をつけてと言われました。

彼がやっぱり、夏みかんに借りるのは違うからと・・・。
結局貸すこともなく、数通のメールのやりとりで、また音信不通になりました。

夏みかんのメールは読んでる。
でもそれどころではない。

彼のいない日々、でも心の中には彼がいる。
時々彼の言葉を思い出し、ああそういうことだったんだと、
今さらながらに彼の愛を感じる日もありました。

彼が決めたこと、大きな愛に包まれて、守られていたこと。
私はなぜ信じられなかったんだろう。

私が信じなかったこと、彼はどんなに淋しくて、悲しかっただろう。
私のために辛いことも我慢し、頑張ってくれてた彼。
彼がいなくなって、ほんとうの彼の愛を理解できました。

「夏みかんはアホだから」
「夏みかんは不器用だから時間がかかるね」
彼の言ってたとおりです。
なくしてから気がつくなんて・・・・

ありす先生のカウンセリングで毎回聞くようになりました。
「私にできることは何ですか?」
何もできない、何も決めたことがない私が、
自分で決められるようになってきたんです。
こうしよう!と自分で決めて、動けるようになってきました。
自分でも変わったな~と感じることが出てきました。

ありす先生に、
「そろそろ会いたいってメールしてみたら?
たわいのない内容ばかりではなく、
淋しいとかたまには本音をメールしてみてもいいんじゃない?」と
アドバイスをいただき、たま~にそんなメールも送るようになりました。


5月27日会議中、携帯にメールが・・・
「今日の夕方会える?」彼からでした。
残念ながらお仕事だったので、この日は会えませんでした。
でも5月29日に会えたのです、2年数ヶ月ぶり、3年ぶりくらいでした。

車を運転してでかけたのですが、身体が震えるのです。
でも会ったら普通なんです。

ちょっと緊張してたけど、メガネがないとメニューが見えないはずなのに、
メガネなしで注文してました・・・・かなり緊張してましたね。

でも、一緒にいる空間はあの頃と同じ。
多少遠慮とか、緊張はあるものの、3年もの月日を感じないものでした。
「変わらないな」彼は何度も私に言いました。

ああそうか、彼は変わらない私がいいんだ!
やっとわかりました。
ありす先生の言っていたとおりだ

普通ではない私をいつも懇々と、切々と説明し、
私は普通ではないことを私に理解させようとしていた彼。
そんな彼を見て、彼は普通が好きなんだ、
普通ではない私ではダメなんだと思っていた私。

私、彼のこと全然わかっていませんでした。

このままの私を彼は愛してくれてた。
私は私でよかったんだ。
やっと気付きました。

それから今日まで何度も会う時間を作ってくれました。
会いたかったのは私だけではない、彼も会いたかったんだ。
彼は口では言いません、でも感じます。
ありす先生の言葉通りでした。
ありす先生を信じて、ここまで来ました。
彼と会えた私に、私以上に喜んでくださいました。
とても長い日々でした。
先なんて全然見えません。

こんな日が来るなんて夢の中だけの出来事だと思ってました。
でもまた会えました。

会えてよかった、ありがとうの気持ちでいっぱいでした。

彼と会う日々の中で感じることがあります。
変わらない私も変わった私も、全部丸ごとの私を受け止めてくれてます。
今も「普通ではない私」を指摘しますが、
「そういうところはいいと思うよ」と言ってくれます。
私が変わったから、彼も変わったのかもしれません。

ありす先生は、彼は変わらないあなたが好きだけど、
一部分のネガティブになっているところが嫌だった。
でも、本当の相手の前ではインナーチャイルドが邪魔しに来るの。
私に気づいて!私を置いて幸せにならないで!って。
だから、ケアしてあげれば後は彼の好きな貴女が自然に輝く。

今はまた彼を待つ毎日です。
待つしかないから、仕方のないことです。
そんな日々を送っていると、本当に私の求めてるのはこの人だろうか?
そんな疑問も出てきます。
楽しいだけではない日々、耐えること、我慢すること、たくさんあります。
それでも彼!なんだろうか?
そう考えることもあります。

でも、彼に会えたら嬉しいんです、幸せなんです。
彼の思いを感じて涙してしまいます。

大切な彼をまた失いたくない気持ちでいっぱいになってきています。
自分より彼。
彼のためならなんでもできる、そう思っていました。

私自身のこと、おろそかになっています。
そしたら彼から連絡がなくなりました。

彼から連絡のない日々。
私と一緒にいてくれたのは、私の中のちび夏みかんでした。
でも、私の全部を見ていてくれたのは、ちび夏みかんです。
ひとりではないから頑張れたのかもしれない。

なのに時間を作ってくれた彼にありがとう。
そばにいてくれる天使や神様にありがとう。
それだけしか伝えてなかった。

ちび夏みかん、ありがとう。
忘れててごめんね。
ずっと一緒だよ。
いつもありがとう。

今はまだ自分を大切にすること、難しいです。
彼が好きだから、彼と一緒にいる私は幸せで楽しいから、
どうしても彼が1番になっちゃう。
私がやらなければ・・・それは思い違いかもしれないですね。

他人を思い遣ることを必要以上にしてるのかな?
他人のために頑張りすぎてるのかな?
これからは、私のための時間も作りたいです。
他人のために頑張る私も素敵だけど、自分を労わる私でもありたいです。


ここまで長かったです。
まだまだ一緒になるには時間がかかるかもしれません。
でも私は彼と一緒になりたいです。
涙が出ます。
ありす先生、これからも力を貸してくださいね。
よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こういう恋愛を、受け入れられない方もいるでしょう。
でも、本当に出会う順番を間違えた、
出会うべくして出逢ったふたりは、
きちんと責任を全うして、誰も傷つけない形で結び合うことができます。

そのためのサポートをありすはしています。
逆に出会うべくして出会ったふたりしか、サポートできないのです。
人として、心を汚してしまわなければの話ですよ。


自分で頑張るのは大切。
でも、依存の意味を取り違えないで欲しい。
本当に必要な時、専門家の手を借りることも必要です。
マイナスの状態の時に、人は冷静にはなれません。
だから、相談すべき時は相談すべき人にする。
そして、その結果を自分で精査して、先に進む。

欧米では、日々輝いている人には、必ずカウンセラーが居るといいます。
日々よりよく生きるということは、ストレスを溜めずに、
その時その時の問題を解決したり、
自分の心の現状を整理するために、カウンセリングを使う。
そうするとプラスの循環がやってきます。

生きづらさから解放されると、
ちゃんと今に即した相談ができるようになるんです。

ただね~、落とし穴があって、
人は手に入れたいものが手に入ると嬉しいはずなのに、
急に不安に陥ることがあります。
その幸せがどっかに行っちゃうんじゃないかって。。。
今回、学ぶことはそのことです。
そうなったら、要注意です。

今回、彼女が困っていました。
帰ってきた彼が、またどこかに行ってしまう恐怖に怯えていました。
「だから、書いて、今までのことを書いてみて。」と、ありすは言いました。

皆さんに、大切なお話があります。
ありすと共に歩いてハッピーミラクルが起きた後、
その幸せを手放してしまう人が、昨年とても多くいらっしゃいました。

安心してその幸せにあぐらをかいたり、
今度はもっともっとと先のことや、今までの自分の我慢を相手にぶつけて、
ダメにしてしまうケースをたくさん見てきました。

何のために、あんなに頑張ってきたの?
どうして?手放しちゃう危険なことするの?

昨年までは、思いが強すぎるがゆえに叱り飛ばしたりしていました。
でもね、ありすも昨年の多くの出来事で少しだけ成長できたので、
こういう時こそ冷静になることを学びました。


あのね、皆さん
まず、起きた現実をしっかり見ましょう。
貴女が目指していたもの、人がそこにあるのなら、
次に、それをしっかり喜びましょう。
感謝しなければなんて言わない。
だって、しなければいけない感謝なら感謝じゃない。
嬉しいって、心から思えば、自然にありがとうは出てくる。
心からのありがとうを感謝といいます。

その気持ちが持てたら、こうやって自分を振り返ってきちんと記すこと。
人は、辛かったことも嬉しかったことも、「喉元すぎれば熱さ忘れる」動物です。
なんで記すかは、頑張ってきた自分をしっかり褒めて誉めてあげるため。
そして、その時にまた、
自分の中のインナーチャイルドのこともしっかりと思ってあげられる。

よく言うよね?自分を愛せない人は、他にからも愛されないって。

”必要とされない・・・愛されていない・・・
気にかけてもらえない・・・みんなから忘れられている・・・
こんな思いこそが、飢えよりもずっと過酷なこと、
何も食べるものがない人よりもずっと
苦しい飢えだと、私は思うのです。”  マザーテレサの言葉です。

それはまず自分に対して、自分がすること。
そして、やっと出会えたインナーチャイルドの事、どうか忘れないで!

そして、その苦しかった時、大変だった時に、
自分を支えてくれた全ての人や物に、またありがとうの気持ちを思い出す。
そしたら、それがまた宇宙(そら)に上がって、
愛のシャワーになり、自分に降り注いできます。
本当の意味での感謝の仕組みの力、間違えてしまいがちですね。
気をつけていかないと、合格点をもらったはずなのに、
またそれを知るためのレッスンに逆戻りします。
テストに受かったら、実践編というところでしょうか。


私達は、ありがとうのエネルギーに生かされています。
ありすもみんなのありがとうを聞きたくて、お仕事頑張っています。
ありがとういっぱいもらったら、倍にしてパワー贈ります(*゚▽゚*)
これも、ひとつの好循環。

それを聞いて素直に受け入れられないなら、
あなたの中で、気づいて欲しいインナーチャイルドが、
あなたを待っているかも知れませんね。

この6月26日から、木星が蟹座に入りました。
本当の感謝の気持ちかどうか、試される時です。
日本人は、嬉しいこと表現するの下手だけど、
いい機会です”ありがとう!うれしい!!”いっぱい喜ぶ練習しちゃお。
鏡見て、笑ってね。
そして、言おう!自分の笑顔にありがとって。
幸せは、自ずとやってくるのです(*゚▽゚*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここまでは前回書きました。
でも、ありすがどんなにサポートしても、
願いが叶うと潜在意識の中では、
その衝撃で、奥底に滞っていたものが一気に浮上してきます。

それを見つけて、またか・・・と腐らずに上手に手放す。
夏みかんさんも、きっかけはありすだったけれど、
シータヒーリングをして、その入口の蓋を開けたら、
本当の彼女が自分でフィルターを剥ぎ取りました。
彼女の最大の敵は”猜疑心”でした。

自分の幸せを、素直に喜ぶ。
その素直さを持つことが、更なる幸せへの永遠のパスポートです。
だから、自分で・・・と思うよりも、
さっさと専門家に除去してもらう。
そして、卒業を目指して自分の足で歩く。

なんだか今日は伝えたいことが溢れてきて、
長くなってしまってごめんなさい。
最後まで読んで頂きありがとうございました。



それでは、今日はこの辺で。。。
みなさんが幸せで、健やかでありますように(^_-)-☆

そして、被災地の方にが一日でも早く、
安堵の日々が訪れますように・・・。
心からの想いをこめて。


こころの相談室“Vivre mieux”
ハッピーフォーチュン“Angel Grace”完全予約制対面鑑定館

心と体のトータルケア・サロン“La maison des anges”
オリジナルパワーストーンブティック“Lumiere”
おちゃめなスタッフブログ”スタッフからも”愛”をこめて”  

ありすも毎回感動しちゃってる、とっても素敵なブログです。
SUNNY&プチangeが日々感じた事を発信する”サロンより“愛”を込めて ”
  
 
”あなたの心の宝石箱”というタイトルで、
このブログを読んで頂いている『チームありす』のみなさんにご紹介致します。
カテゴリーは、”『チームありすからのメッセージ』”

どんなに小さいと思えること事でも、
嬉しい気持ちはあなたのとっての大切なハッピー・ミラクル☆ミ
何物にも変えられない素晴らしいキラキラのジュエルです。

山あり谷ありのあなたとありすの軌跡を、
今、頑張っているみなさんのために
もし良ければ、プレゼントして下さいね(^_-)-☆

宝石箱に、たくさんのキラキラ☆ミが届いています。
拍手コメントにもたくさんのメッセージが。
ありがとうございます。
それもご紹介していきますね(^_-)-☆

”あなたの心の宝石箱”の原稿は jewelry.box@angel-grace.com へお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






















スポンサーサイト




 BLOG TOP