FC2ブログ

プロフィール

ありす

Author:ありす
ホリスピ®カウンセリング考案創始者
幸せ定着プロデューサー
インナーチャイルドケアエキスパート

カウンセリング暦:38年
年 齢:50代

占 術:ホリスピ®カウンセリング
    サイキックリーディング
    スピリチュアルタロット
    西洋占星術・八星占術
    波動修正・遠隔ヒーリング
    空間浄化・願望実現
    パワーストーン処方

プロフィール:インディゴチルドレンの先駆としてのミッションを持ち、
       生まれつき関わる人を幸せにする力、
       関わる人の潜在能力を引き出す力を持つナチュラルサイキッカーです。

       15歳から占い師としてお仕事をしていましたが、
       38歳まで、占い師をさせて頂きながら
       当たる当たらないという世界は何か違うと感じて、
       ホリスピ®︎カウンセリングを考案し、
       創始者&実践者として活動しています。
どんなお悩みにもマルチに対応する
       よろずお悩み相談業です。
       こんなことは・・・と思わずにお気軽にご相談くださいませ。

       また、システムエンジニア、銀行員などの経験から
       法人向けのコンサルタントもしています。
       また、クラブシンガーなどの異色な経歴もあります。
       得意な事は、未来リーディングと願望実現です。
       プライベートでは既婚34歳と大学3年生の二人の女の子の母親でもあり       ます。
       会社も経営していて、起業して11周年になります。
       ヒーリングサロン兼オフィスは名古屋市熱田区にあります。
       三英傑が参って天下を取ったと言われている、
       三種の神器が祀られている熱田神宮から徒歩2分のところです。

       2019年4月1日 企業11周年を迎えるに辺り、
       プロフィールを更新させて頂きました。
       改めて、これからもよろしくお願い致します。

       ありすより愛💝をこめて

    

リンク

最近の記事

Vivre mieux ツイッター

Vivre mieuxのツイッターです。 ホリスピカウンセラーの待機状況や最新の情報をつぶやいています。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

貴女へ

貴女へ。。。

今、大きな強い翼にやわらかな羽根をしたたか纏って、
凛として、空を見上げている貴女に。。。

貴女が、私を見つけてくれた時、
私も、貴女を見つけた。

前世からの使命を、意味も解らず苦しみを孕み、生まれ、
現世で小さな心に受けた傷で、ズタズタに傷ついても、
光失わぬその魂を抱いて、
背中の羽根は、傷ついてボロボロなのに、
足は、しっかりと大地に降ろし、
今度こそ信じるものと出逢いたいと、
私の事を、睨みつけながら、
お手並み拝見と、
貴女は、私の扉を叩いた。


前世での出逢いが、また巡り合う運命をくれた。
叫び出しそうな魂を静め、私は穏やかに扉を開けた。


私は、震えた。
共に歩み、共に築く、愛に満たされた光の世界を、
共に創る同志に廻り合えたと。



愛おしく、強い魂の光に、
1つの個として、いつか共に歩む日まで、
ゆっくりと、しっかりと、然るべく歩調で、
その使命を導き、傷をふさぎ、
自信に満ちた自分自身を、その大きな羽根で飛べる日まで、
ただ、寄り添い行こうと決めた。



貴女は、だんだんと愛を取り戻していくと同時に、
私を母と錯覚をした。
卵からかえった小さき鳥が、初めて見る物を母と思う様に。


そして、それは続き、貴女の心を苦しめた。
どうして、私を一番に見てくれないの?
どうして、私を褒めてくれないの?


既に出逢った時から、同志と信じてきた私は、
言葉足りず、優しい言葉もかけられないまま。。。


そして、それは続き、貴女の心を苦しめた。
どうして、私を一番に見てくれないの?
どうして、私を褒めてくれないの?



認めているのに、信じているのに、伝わらない。
自分の足りない言葉に稚拙さともどかしさを感じて、



そして、時は激流に。
試練の激流の中、私は、流されそうになり、
必死で掴む自分の手の力が尽きる事の無い様、
私の想いを託して、ただただ流されないように、
必死にもがいていた。


言葉が足りず、心届かず、
迷い始めた貴女の心は、小さな子が母を追う様に、
手を伸ばし、私を求め、傷ついた。


果てしない未来のために、私達が築く愛と光の世界。
誰の上にも、誰の下にも無く、
命がみんな輝いて平等な時代。

それを闇に消されてしまわないように、
今ただ流されないように、しっかりと歯を食いしばり、
自分についていた、余計な物を、
その流れに、そぎ落とされながら、
私は、心からの想いをこめて、
出逢った時と変わらぬ、想いで、
貴女に託すために、愛を以て貴女を突き放した。


信じている貴女に、私がもがいている間、
愛への道を築く事を、託すために。
託すにふさわしい、その生まれ持つ力に、想いをこめて。

突き放した私に、
貴女は、私を恐れ、失望し、
私への依存を手放し、独りで歩いた。


そして、貴女は見つけた。
自分の中に在る光、世界。
でも、それが訳がわからず、不安を抱えてきた物の、
確かな在りかと、視てきた場所。
そして、再確認した自分の使命。


貴女と私はとてもよく似て、それでも全然違う魂を抱いて、
お互いがそれぞれが尊重し合い、尊敬しあい、共に歩む。
やっと、ここにたどり着いた。

私は、そしてまた震えた。
共に歩み、共に築く、愛に満たされた光の世界を、
共に創る同志に、本当の意味で廻り合えたと。


今、大きな強い翼にやわらかな羽根をしたたか纏って、
凛として、空を見上げている貴女に。。。

成長した貴女に、信頼と、尊敬と、愛おしさと、
心強さを感じて。。。

今こそ、もう一度手を繋ぎ共に歩きだそう。
そして、心新たに、目指して行こう、この精査の年に。
心からの愛をこめて。。。貴女に。




スポンサーサイト




 BLOG TOP