FC2ブログ

プロフィール

ありす

Author:ありす
ホリスピ®カウンセリング考案創始者
幸せ定着プロデューサー
インナーチャイルドケアエキスパート

カウンセリング暦:38年
年 齢:50代

占 術:ホリスピ®カウンセリング
    サイキックリーディング
    スピリチュアルタロット
    西洋占星術・八星占術
    波動修正・遠隔ヒーリング
    空間浄化・願望実現
    パワーストーン処方

プロフィール:インディゴチルドレンの先駆としてのミッションを持ち、
       生まれつき関わる人を幸せにする力、
       関わる人の潜在能力を引き出す力を持つナチュラルサイキッカーです。

       15歳から占い師としてお仕事をしていましたが、
       38歳まで、占い師をさせて頂きながら
       当たる当たらないという世界は何か違うと感じて、
       ホリスピ®︎カウンセリングを考案し、
       創始者&実践者として活動しています。
どんなお悩みにもマルチに対応する
       よろずお悩み相談業です。
       こんなことは・・・と思わずにお気軽にご相談くださいませ。

       また、システムエンジニア、銀行員などの経験から
       法人向けのコンサルタントもしています。
       また、クラブシンガーなどの異色な経歴もあります。
       得意な事は、未来リーディングと願望実現です。
       プライベートでは既婚34歳と大学3年生の二人の女の子の母親でもあり       ます。
       会社も経営していて、起業して11周年になります。
       ヒーリングサロン兼オフィスは名古屋市熱田区にあります。
       三英傑が参って天下を取ったと言われている、
       三種の神器が祀られている熱田神宮から徒歩2分のところです。

       2019年4月1日 企業11周年を迎えるに辺り、
       プロフィールを更新させて頂きました。
       改めて、これからもよろしくお願い致します。

       ありすより愛💝をこめて

    

リンク

最近の記事

Vivre mieux ツイッター

Vivre mieuxのツイッターです。 ホリスピカウンセラーの待機状況や最新の情報をつぶやいています。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

決意、新たに・・・。

みなさん、こんばんわ!
ただいま鑑定終了致しましたm(__)mありがとうございます。

先日の満月、特派員の皆さん!
ご報告ありがとうございました\(^o^)/
ありすも寝台特急”サンライズ瀬戸”のワイドビューに、
一緒に寄り添い走ってくれる満月を見ながら眠りに着くという、
とっても至福なひとときを、過ごしましたよ♪

愛媛から東京へと無謀な動き方をした、
セッション三昧の日々も無事に終わって、
昨日はゆっくりお休みを頂いて
今日から本格的に鑑定の日常に戻りました(*^^)v

でもね・・・、
昨日からありすは、ちょっとブルーです。
なぜならば、幼児の虐待がどんどん増えてきていると
早朝、夜行バスを降りてセラミック・シティに向かう電車のニュースで、
ありすの目に飛び込んできたからです。

充実した旅の最後に、突きつけられた現実。。。
悲しくて・・・悔しくて・・・、
(今更ながら、私には何が出来るんだろう)と、
自分の無力さに途方に暮れる想いでした。

幼児虐待には、大きく分けて4つの種類があります。
「身体的虐待」「性的虐待」「心理的虐待」
「ネグレクト(養育の放棄)」です。
実際の虐待のケースでは、いずれか一つではなく、
これら4つのタイプの虐待が組み合わさり起こることが多いといわれます。

そして、どれをとっても受けている子供達は、
必死に親をかばいます。
我慢していれば、きっと愛してくれると信じて・・・。
そして、子供達は、生きる場所を失わないために、
親といなければ、自分は生活できない事を知っているから・・・。
諦め?期待?声にならない叫び声をあげながら。

アダルトチルドレンになってしまうには、色んなケースがあります。
でも、たいていは親からの連鎖です。繰り返し、繰り返し。
愛は乞うていても、愛され方がわからない。
だから、愛情の表現がわからない。

誰でも、例えば最初の子なら、子供が3歳のお母さんは、
お母さんも3歳。子供が10歳ならお母さんも10歳。
子育ては手探りです。共に成長していくのです。
それが理想の形。
だって親は、子供に親にしてもらうんだから・・・。

相談できるお父さんやパートナーがいれば、
手探りでも、何とかかんとか。。。
それでいいのです。子育てに成功論などありませんから。
その子が、社会へ出た時苦労を少しでもしなければ、
そして人生の終わりを迎える時、良い人生だったなと思えれば、
それが、良い子育てだったという答え。
決して親は見届けることはできない。

けれど、その子供の成長の過程の中で、
立った、歩んだと、喜びを感じたり、
入学・進学・成人式と達成感を得たり・・・。
それが、親にとってのご褒美です。

昨今、離婚が増え、母子家庭が増えるにつれ、
子供は引き取るけれど、
守るために、育てるために必死になって、でも子育ては容赦ない。
お父さんもお母さんもやらなくてはいけない。
まして、自分自身も愛を乞うているのに、
子供は、そんなことおかまいなし。

それが子供の本来の姿なのに、
「こんなに頑張っているのに、こんなに思っているのに、
どうしてわからないの?!」
と、手を挙げてしまう。
・・・これは、一昔前のケースですね。

病んでいた若いママ時代のありすもこの典型でした。
ありすの長女、マシュマロちゃんは被害者でした。
でも、施設で育ったありすは彼女を手放さない様に、
必死だったから、その愛情は感じてくれていたようで、
「ぐれるのは簡単だけど、ママを悲しませたくなかったから。」
泣かせるような事を言ってくれてましたが、
「でも、ここにいなければ生きていけないって思ってた。」
とも言っていました。

今は、おちびチャンがわがまま放題を言うたびに、
(良かった・・・)と、胸をなでおろすと同時に、
小さかったマシュマロちゃんの事を思います。
現在、25歳になるマシュマロちゃんは、
今じゃ容赦なく甘えてきますが・・・(笑)
少し、甘え上手になってきた・・・かな?

最近の虐待のケースは、今までとはちょっと違います。
重症度が増しているのでしょうか?

再婚して自分が見つけた新しい居場所を守るために、
子供を邪魔にして、挙句死に至らしめてしまう。
十月十日お腹で守ってきたわが子を守ることも出来ずに、
自分が新しい相手に愛されなくなることに不安を感じるばかりで・・・。
新しい相手との時間に、わが子を疎ましく思い、
酷い目にあわせて、挙句死に至らしめてしまう。

そんな環境の中、生き伸びたとしても、その子はまた繰り返し。
児童虐待は子どもの心に大きな傷となって残り、
(1)自分に自信がもてない、(2)対人関係が苦手、
(3)自傷行為、(4)人格障害、
(5)自分自身の子どもの虐待-などなど悪影響が起こりうる
いわば、爆弾を抱えている状態です。

でも、問題を起こせば、追求されるのは、本人。
加害者は、元は被害者。本当は悪くないのに・・・。

そして、今日。
初めてのお客様の鑑定をしていて、
恋愛のご相談なのに、その人の甘えられない性格は、
自分で作った訳ではないのに、
その事で恋愛がうまくいかない。
相手に言えないで、不安を自分の中に押し隠し、
独りで抱え込んでいる。

ありすの所にセッションに勇気を振り絞ってきてくれる、
お客様は、そこまでの虐待を受けていない人でも、
行き辛くて、必死にもがいている方がほとんどです。
原因は、親からの虐待と言うほどでもないような事。

それでも、こんなにも行き辛いなんて・・・。
そうです!いつも言っているように、
その人が辛い事が最もつらい事だから・・・。

でも、逆に感動を覚えるのは、
「自分がそんな思いをしたから、子供にだけはさせたくない。」
と、愛情たっぷりで育てているお母さんたちが多い事。
とっても素敵な事だと思います。

でも、本人は必死で行き辛さを抱えて生きてる。
恋愛に依存したり、金銭問題を持っていたり・・・。
でも、それらの事には全て原因があります。

その原因を作っているインナーチャイルドは、
子供のまま辛さを抱えて、その人の中にいるのです。
気付いてくれと叫び声をあげながら・・・。

でも、自分では決してその原因には気付けないから、
そのインナーチャイルドの叫び声は、
気付いてあげられてないから、行き辛さになって現れるんです。

セッションを受けた本人でも、セラピーで原因を知ると、
「え~!?こんなことだったの?!でも、確かにそんなことあった。」
と、みなさんおっしゃいます。
気が付けないから、苦しいんです。
人間の脳には、本当に苦しかった記憶を閉じ込める機能があります。
そうじゃないと、自分を保って生きていけないから・・・。
自己防衛本能、当然です。

自分で気付けないのは、
恥ずかしい事でも、自分を責めることでもありません。
誰かの手を借りてたっても、自分の足で歩ければ、
それは依存でもなんでもありません。
大切なのは、一歩踏み出す勇気です。

親からの虐待行為以外で、セラピーしたケースの中で多いのは、
多いのは逆に親からの過度な期待、過干渉、
性的虐待、レイプ、そして・・・いじめ。
忘れていた記憶、でも確かにあった記憶。。。

セラピー三昧の旅の中で、
セッションの後、笑顔で帰っていく姿を見届けて、
嬉しい気持ちの中に、飛び込んできたニュース。

この今、虐待を受けている子供たちが多い中、
ありすには何が出来るんだろう。
まだまだ、出来る事、しなければいけない事が、
いっぱいあると思いました。

この繰り返し=連鎖=を止める事が、
今のありすの大きな課題であると、
微力かも知れないけれど、決意を新たにまた出来たような気がします。
それさえが欺瞞ではないのか、と、自分の心の声も問いかけてきます。
でも、でも、ありすにお手伝い出来る事がある限り、
頑張りたいと湧き上がるものを感じました。

まずセラピスト養成講座を、早く軌道に乗せて・・・、
母と子のふれあい講座とか、そんなこともしたいし、
でも、自分の行き辛さがどこからきているのかわからない人たちのために、
サロンHPにコンシェルジュのコーナーを作って、
どんなセラピーが適しているかのお問い合わせも受けようとか、
想いはどんどん膨らんできます。

でも、焦ってカラ周りや、
中途半端な見切り発車だけはしたくないので、
一歩一歩確実に着実に、進んでいこうと思います。

今、子育てで悩んでいるシングルママがいたら、
変わりたいけど、一歩踏み出すのが怖いという方がいたら、
愛され方がわからない、もしくは愛が信じられないという方、
いつも同じ恋愛パターン、特に自己犠牲ばかりと感じる方、
子供を持つのが怖いと感じている方。。。

そして、自分はアダルトチルドレンではないと思っている方、
それが、意外に原因はそこだったりします。

本当に愛される喜びを、感じたいのなら・・・、
変わる時は誰だって怖いものです。
愛する子供のため、そして自分自身の幸せのために、
一歩踏み出してみませんか?
ありすが全力でお手伝い致します。

愛は、意外に近くにありますよ。。。
愛する事・愛される事を怖がらない自分になったら、
・・・きっと幸せですよね?

みなさんが幸せで、健やかでありますように(^_-)-☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みなさんに起きたハッピー・ミラクル☆ミを、
”あなたの心の宝石箱”というタイトルで、
このブログを読んで頂いている『チームありす』のみなさんにご紹介致します。
カテゴリーは、”『チームありすからのメッセージ』”

どんなに小さいと思えること事でも、
嬉しい気持ちはあなたのとっての大切なハッピー・ミラクル☆ミ
何物にも変えられない素晴らしいキラキラのジュエルです。

山あり谷ありのあなたとありすの軌跡を、
今、頑張っているみなさんのために
もし良ければ、プレゼントして下さいね(^_-)-☆

宝石箱に、たくさんのキラキラ☆ミが届いています。
拍手コメントにもたくさんのメッセージが。
ありがとうございます。
それもご紹介していきますね(^_-)-☆

”あなたの心の宝石箱”の原稿は jewelry.box@angel-grace.com へお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に召したら『ぽち』っとして下さいませ(*´ω`*)→ FC2ブログランキングバナー
ついでにここも『ぽち』っとして下さいませ(*´ω`*)→ 人気ブログランキングバナー
最後にこちらも『ぽち』っとして下さいませ(*´ω`*)→ にほんブログ村ランキングバナー

電話・対面占い“Angel Grace”
心と体のトータルケア・サロン“La maison des anges”
オリジナルパワーストーンブティック“Lumiere”

Angel Graceではお得なキャンペーンを実施しています。
詳しくは こちら をご覧くださいませ。




スポンサーサイト




 BLOG TOP