FC2ブログ

プロフィール

ありす

Author:ありす
ホリスピ®カウンセリング考案創始者
幸せ定着プロデューサー
インナーチャイルドケアエキスパート

カウンセリング暦:38年
年 齢:50代

占 術:ホリスピ®カウンセリング
    サイキックリーディング
    スピリチュアルタロット
    西洋占星術・八星占術
    波動修正・遠隔ヒーリング
    空間浄化・願望実現
    パワーストーン処方

プロフィール:インディゴチルドレンの先駆としてのミッションを持ち、
       生まれつき関わる人を幸せにする力、
       関わる人の潜在能力を引き出す力を持つナチュラルサイキッカーです。

       15歳から占い師としてお仕事をしていましたが、
       38歳まで、占い師をさせて頂きながら
       当たる当たらないという世界は何か違うと感じて、
       ホリスピ®︎カウンセリングを考案し、
       創始者&実践者として活動しています。
どんなお悩みにもマルチに対応する
       よろずお悩み相談業です。
       こんなことは・・・と思わずにお気軽にご相談くださいませ。

       また、システムエンジニア、銀行員などの経験から
       法人向けのコンサルタントもしています。
       また、クラブシンガーなどの異色な経歴もあります。
       得意な事は、未来リーディングと願望実現です。
       プライベートでは既婚34歳と大学3年生の二人の女の子の母親でもあり       ます。
       会社も経営していて、起業して11周年になります。
       ヒーリングサロン兼オフィスは名古屋市熱田区にあります。
       三英傑が参って天下を取ったと言われている、
       三種の神器が祀られている熱田神宮から徒歩2分のところです。

       2019年4月1日 企業11周年を迎えるに辺り、
       プロフィールを更新させて頂きました。
       改めて、これからもよろしくお願い致します。

       ありすより愛💝をこめて

    

リンク

最近の記事

Vivre mieux ツイッター

Vivre mieuxのツイッターです。 ホリスピカウンセラーの待機状況や最新の情報をつぶやいています。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

再発見!ACゆえの悲しさ

みなさん、こんばんわ!
夜の鑑定まで、もう少し・・・。

また、少しご無沙汰してしまいましたね・・・。
大阪から帰って来て、どうしてって言うほど眠いのです(-_-)zzz

寝ても、寝ても眠いんですね\(◎o◎)/!
なんでだろう・・・って、思っていたら同じようなお声がちらほら。
どうやら、気候のようですね。
”秋”になって、とても快適になったから・・・♪
でも、朝夕冷えるので、風邪などひかないように、
くれぐれもご自愛くださいねm(__)m

さてさて、大阪から帰って来て、またまた再認識したことが、
2つありました。

一つ目は、大阪って、”眠らない街”なんだなぁって事。
とにかく凄いです\(◎o◎)/!
ネオンきらきら☆ミいいですね~、活気があって!
ありすも用事を済ませて、夜のお散歩、歩き回りました(*^^)v

色んな歌とかにも、出てくる地名がたくさんあって、
ミーハーなありすは、一人でドキドキ(*^_^*)
そして、派手なネオンの街なんですが、人があったかいんですね。
道を聞いても、お店に入っても、なんかとても親切で・・・。
それから、今回驚いた事は、接客サービスの徹底ぶりですね。
ありすは、道頓堀にある”道頓堀ホテル”
と言う所に宿泊したのですが、こちらのホテルマンの対応に、
”これぞ!!ホテルマン”っていう応対をして頂きました。
昔から、仕事で出張時にはビジネスホテルを利用するのですが、
それなりの節度と接客態度は、どこでも感じるんですが、
こちらの応対に、感動すら覚えたんですね。

そして、たまたまこちらだけなのかも・・・って思っていたら、
隣に、別経営のサウナがあって、
今回の宿泊は”レディースサウナ付プラン”だったのですね(^^♪
隣り同士が、経営は別なのに、それぞれタイアップして、
作ったプランだそうなのですが、これも大阪商人の考え方なのかな・・
そこのサウナでも、接客サービスが素晴らしいんですね\(◎o◎)/!
ありすは、サウナ好きなので、結構あちこち行ってるんですが、
こんな居心地のいい所、あんまり知りません。
まるで、会員制のエステみたいって、感じました。
大阪から、”元気”と”癒し”を頂いて帰ってきました(^_-)-☆
またぜひぜひ、行きたいです♪

2つ目の再認識ですが、ここからぐっとお話が重くなります。
そして、今回のテーマ”AC(アダルトチルドレン)ゆえの悲しさ”
に繋がっていきます。
みなさん、また少しお付き合い下さいねm(__)m

大阪で、ある人とお話ししている中で、
こんな言葉を聞きました。
”トラウマとかって、そんなに影響あるんですかね?
自分自身が、負けないようにしっかりしていれば、
いいんじゃないですかね?”

そうですね、確かにその心の在り方は、素晴らしいことだと、
思いました。
でも、そう言い切れる彼がうらやましかった・・・。

でも、つかさず、ありすはこう返答してしまいました。
”確かに、そう生きて行くのが普通かも知れないし、
とても素晴らしいことだけど、それは自己がきちんと確立されて、
土台がしっかりしているから、思える感情であって、
それは、ちゃんと幼児期に『無償の愛情』を受けているから・・・。
人間形成の中で、まっすぐに成長している証拠なんです。
幼児期に受けなければいけない『無償の愛情』を、受けていないと、
いつも満たされない状態が続いて、色んな作用を大人になっても、
及ぼしてしまうんですね。この影響に苦しんでいらっしゃる方は、
とても多いんですね。誰にも理解されないって思う事は辛いですよ。”

でも、本当にそうなんですね。
鑑定の中でも、まったく別のご相談でも、
その悩みの根源をたどっていくと、
幼少期に原因があったりすることがとても多いです。

前にもこのブログの中でもお話ししましたが、
ありすも、とてもヘビーな”アダルトチルドレン”でした。

ここで、アダルトチルドレンの復習をしましょう。

『そもそも、アダルトチルドレンって何でしょう?
大人子供ではありません。

子供時代を子供として子供らしく過ごすことが出来ず、
そのまま大人になった人達のことです。

両親や家庭環境によって子供時代を歪められて成長した人達の事です。
それは具体的に言うと、過剰な期待、過保護、過干渉、無視、
精神的虐待、性的虐待、暴力(言葉による暴力も含まれます)
などなど・・・。

本来なら、親と子の間には適度な境界線があって、
子供は一人の人間として愛され尊重され成長するものなんですが、
親に呑み込まれたり、または突き放されたり、
私有化されたり、逆に存在を無視されたりして、
一人の人間として十分に尊重されずに
子供時代を過ごして大人になった人達・・・。


子供時代になくてはならない、のびのびとした自由で、
楽しいひとときを体験することもなく、そこから獲得される
大切な自己信頼感、心の豊かさ、情緒的安定などの能力を
十分に得られずに大人になった人達のことを
アダルトチルドレンと呼ぶのです。』

ざっと、アダルトチルドレンについて、ご説明させて頂きました。

次は、アダルトチルドレンが抱えているものなんですが、
アダルトチルドレンは慢性的な見捨てられ不安を感じています。
これは、親から安定した愛情を得られなかった結果の産物なんです。

親の愛を失うことを恐れ、または親に見捨てられることを、
恐れ育ったからなんです。
なぜなら、彼らの親や家庭は、子供を自分の都合のいいように
愛したからなんですね。

親が過保護なら子供は自分の好きにする自由を放棄して
親の過保護という支配に耐えます。
また、親が虐待をするのであれば、虐待をそれが親の愛と
悲しいけれど、子供は無意識に思い込んでしまいます。

そうして子供達は親や家庭に過剰に自分を合わせ過ぎるのです。
すべては見捨てられないために・・・。
子供はどの親どんな家庭であろうとも、自分が生き延びるためには
その環境に合わせるしかないのだから。

これは、ある意味自己喪失にもつながります。
自分の人生が自分の人生でないような感じ。
それっていったい誰の人生なの?!

ありすは、人が生きるうえで大切なことは、
自分が自分のことを信頼することが出来る「自己信頼感」である
と思っているんですね。

自己信頼感があると自分は自分であることが出来て、
好きに行動することや感情表現を恐れず、
他者の評価も過剰に気にせず、
自分で人生を切り開く力を持っていると思います。

この自己信頼感は生まれてから幼少期の間に、
親に一人の人として十分に『無償の愛』を受け、尊重してもらい、
成長するにつれて獲得していく能力ですから、
親や家庭に成長期を歪められたアダルトチルドレンの人達は、
この自己信頼感を獲得しそこなっているんです。

自分に自信がない、人が信頼出来ないと言う事は、
”自分を信頼出来ない人は他者を信頼することが出来ません”
などの問題を呈してしまいます。

そして、それは大人になってから、とても多大な影響を及ぼします。
恋愛依存やギャンブル依存、対人恐怖や適応障害、借金を繰り返したり
苦しんでも苦しんでも抜けられないスパイラルの中で、
それでも『無償の愛』を、求め続けてしまうのです。

逆に、”愛されたい、認められたい”と言う気持ちが、
自分の人生のばねとなって、”良い結果”を生むこともあります。
認められたいから良い成績をとった、医者になった、
一流企業に入った・・・などなど。
でも、それでも、満たされないんです。
欲しいのは『無償の愛』だから・・・。

でも、きちんと向き合い、認め、傷ついたその時の自分の中にある
子供性=インナーチャイルドを癒してあげる事で、
克服していく事が出来るのです。
大丈夫(^_-)-☆安心して、大丈夫だからね(*^^)v

苦しんできた方々に・・・。
信じる事を諦めないで!!!必ず傷は克服できます。
あなたが望めば必ずそうなります。
時間はかかるかも知れない・・・。
でも、最短距離を歩めるように、ありすがお手伝いします。
そして、本当の幸せを感じて頂く事、これがありすの願いです☆彡

自分には、思い当たらないと言う人にも、
子供を育み、育てていく中で、”アダルトチルドレン予備軍”を、
作り出さないように、少しでも心に留めて頂けたら幸いです。

大阪でも、そして昨日の鑑定でも、4件中の3件が、
アダルトチルドレンの影響から来るものでした。

ありすは、これは、私の”ライフワーク”なんだと、
再認識しました。

まずは、認める事から始まりです。
恐れないで!幸せは必ず待っています♪

みなさんが幸せでありますように・・・それでは、また明日(^^)/~~~

お気に召したら『ぽち』っとして下さいませ(*´ω`*)→ ランキングバナー
ついでにここも『ぽち』っとして下さいませ(*´ω`*)→ ランキングバナー
スポンサーサイト




 BLOG TOP